スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kikkuについて考察~序2~

  • 2006/10/23(月) 17:25:55

kikkuの各技データ、戦法なんかをまとめておく前に、
kikkuのよいところ、悪いところを考えて見ましょう。

一般的に言われているメリット、デメリットは以下のような点です。

<メリット>
①武器が要らないのでお金かからない
②初期でもある程度のダメージソースが期待できる
ダメージが筋力に依存しない
④STやMPを削る技がある

あとは素手のディレイが速くなる、なんてのもありますが
純キッカーとは関係ないので割愛。

<デメリット>
STの消費が激しい
移動可能技がない
③ガードブレイク可能な技がない
buffが乗らない

パッと思いつくのはこの辺かなあ。
重要そうなものに色を付けたらごらんの通りになってしまった。


で、ちょっと考察。
kikku(牙もだけど)の大きな特徴が、ダメージ・命中のスキル依存。
筋力を切れる、というのは大きなメリットでありますが、
強化・戦技などのbuffが乗らないので他武器に比べると
どうしても火力で負けます。
回避もちを相手にすると、当たらない印象も強くなります。

また、ST消費がでかいというのもよく言われます。
要は通常アタックが無いので、全ての攻撃手段でST消費しちゃいます。
調子よくポンポン蹴ってたらすぐST枯渇…なんてのもありますが、
まあこの辺は罠牙でも同じような悩みでしょう。
kikkuに特筆すべきものか?

そして移動可能技・ガードブレイクがない。
preではほとんど気になりませんが、対人においてはかなりのマイナス。
正直追撃戦では役立たずです。
他武器は少なくともアタックを使うことで、移動しながら削れますが
kikkuは技を出すたびに敵との距離が開いていきます。
(ただ、ここの対処は無いわけではないので後日戦略で書く)
また、うまい盾使いに出会ったときは
やはりスタンの1~2回は覚悟しないといけません。
対人経験があるならわかると思いますがコレはかなり致命的。
かといって出の速い技だけだと、押し切れないですね。


かなりネガティブな内容になってしまった…
しかしこれでも戦える、ってのを見せ付けるのが
キッカーとしての腕の見せ所ですね!


今日はこのへんで。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。